忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


初めて買ってもらったゲーム機がカセットビジョンジュニアで、パクパクモンスターはよく遊んだな~(パクパクモンスターとエレベーターパニックの2本しか持ってなかったんだけどね)。急にやりたくなったので、動画だけを頼りに目分量でゆるーく再現してみようと思った。




パクパクマンを表示。特徴的な平行四辺形ドットを表現したいので拡大スプライトは使えない。昔から気になってたんだけど背中(尻か?)のギザギザは何? 背びれ? 放熱フィン?



ブロックを配置してみた。ブロックの間隔は18~22ドット? PCGで表示するのにキリが良い間隔ではないため、見た目の地味さに反して定義キャラ数は多くなる。めんどくさい。さあ次はエサを配置してあげようね。



エサを配置すると言ったな、あれは嘘だ。代わりにモンスターを投入しておいた。



この「追いかけモンスター」は、たぶん交差点への進入方向によって「プレイヤーに近づく方向転換」「プレイヤーから遠ざかる方向転換」を切り替えることで、あの回りこむような動きになってるんじゃないかと推測、したけど実装失敗wwwテラ安地www

PR

コメント

お名前
おURL(任意)
おコメント

ブログ内をワード検索

このブログについて

 MSXという、諸々ハンデを抱えた8ビットパソコンと青春を過ごしたおじさんが、青春を取り戻すためにいろいろやり散らかします。

 おちっんと申すワリトヤクタタズです。リアルタイムではカシオMX-10、パナソニックA1、A1WXとステップアップし、30年のブランクを経た現在の愛機はというとワープロパソコン・ナショナルFS-4700です。

 ブログに載せてないない動画は *こちら* にもあります。

カテゴリーごとのタイトル一覧はこちら

おちっん特選BASICプログラムコーナー

 魅せてあげよう、8ドットのエクスタシー! 機械語サブルーチン不使用。混じりっけなし100%ピュアMSXBASICの素朴な味わいをご賞味下さい。特選も何もこれで全てですけどね!

≫INDEX


そりてあー2.1
公開をあきらめて絶賛放置中。



パクパクモンスター

ついに伏せ字にすることすら放棄。



T GAME

猿はいませんよ。



KURUMA GAME

スペイン勢にちょいウケ。

ヤフオクもチェック!

RSS Feed Widget

最新コメント

2017/06/30 名無しのリーク
2017/01/18 ぼう
2017/01/18 ぼう
2017/01/14 ぼう
2017/01/14 ぼう